娘が喜んで食べてくれるハート型ソーセージエッグの作り方

レシピ

こんにちは!リアです。

 

毎日の食事のメニューを考えるのって大変ですよね。

私は朝ごはんに目玉焼きを作ることが多いのですが、
いつも同じ目玉焼きだと娘が飽きてしまって
残されてしまうことがありました。

 

そこで何か子どもが喜ぶような楽しい見た目の
目玉焼きが作れないかと思って考えたのが
今回ご紹介する魚肉ソーセージを使って
形をハート型に作った目玉焼きになります。

 

 

 

ハート型ソーセージエッグのレシピ

ハート型ソーセージエッグの材料

・魚肉ソーセージ 1本

・卵 1個

・油 適量

 

 

ハート型ソーセージエッグの作り方

1)魚肉ソーセージに縦に切り込みをいれます。

 

2)魚肉ソーセージの切り込みの両端を持って、ハート型に形を整えて爪楊枝で留めます。

 

3)2を油を敷いたフライパンの上に置き、真ん中に卵を割り入れます。

 

4)中火で加熱し、目玉焼きを焼く要領で好みの黄味の固さになるまで焼きます。

 

5)お皿に盛り付けたら完成です。

 

好みの調味料をかけて召し上がって下さい。

 

 

 

 

 

 

まとめ

ほぼ毎日作る朝食の目玉焼きを
何回かに1度はハート型の目玉焼きに変えたことで

娘が

「わぁ〜かわいい」

「ハートだ!」

と言って喜んで食べてくれるようになりました。

 

大きな魚肉ソーセージで作ると
大人が食べてもボリュームがあり、
細いソーセージで作ると小さな子でも
食べやすい大きさになります。

とても簡単に作れるのでウチと同じような
小さいお子さんがいるお母さんに
参考にしていただけたら嬉しいです。
 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました